2018年5月17日木曜日

◆ 子どもの日の集い ◆



5月15日(火)
◆ 子どもの日の集い 5月の誕生日会 ◆

カラフルな誕生児のこいのぼりが出そろいました!
沢山並び、いよいよ始まりです。












総勢13人のお友だちです。























カードの手形が小さくて可愛らしいです。













今年は金太郎に勝つと意気込む”クマさん”
先生達による劇の始まりです。












土俵に行司が上がり、いざ勝負!!
はっけよーい…












のこった!のこった!











あ!クマさーん!ごろりんと転がされ…











金太郎の勝ち――――!
クマさん本当に悔しそうですね。












とても良い天気で、催し物日和です!
こいのぼりも気持ちよさそうに泳いでいます。















・たけのこ体操











・ストラックアウトコーナー












・わなげコーナー























・乗物コーナー











・こいのぼり玉入れ











・こいのぼりトンネル

































・こいのぼり釣りコーナー












・おめんやさん






















きくぐみさんは、コーナーのお店当番をしてくれました。
終わった後に、ハイ!チーズ!



気持ちのいい五月晴れで、夢中で遊ぶ子ども達は、汗を沢山かいていました。
花も日差しを浴びて嬉しそうにユラユラと風に揺れてました☺


















沢山活動をしてお腹も減り、楽しみな行事食の給食です。
こいのぼりオムライスを口いっぱいにほお張り、満足そうな子ども達です。
1日楽しい日になりましたね!


◆ 消防署見学 ◆



  5月7日(月)
  ◆ 消防署見学 ◆

  あいにくの雨模様となりましたが、きく組さんは元気に消防署見学にいきました。
 バスに乗り込み出発です。













着いたら、消防署の隊長さんがお話をしてくれました。











「たくさんお勉強してください。」とお話して案内してくれました。











・災害展示コーナー
東日本大震災や、熊本地震の救助や復興のお手伝いの写真を見ました。











・出動準備をする通路











・仮眠室











「出動準備OK!」服や靴だけでも6キロはあると教えてもらいました。














・食堂
 日曜日は「消防署カレーを作る日」だそうです。
 食堂に入るとほんのりカレーの残り香がありました。











・トレーニングルーム
6キロの防火服をきて、懸垂をしてくれました。すごい!!











続いて、緊急車両の説明を聞きました。
沢山の消防車がズラリ!!






















 レスキュー隊の方々が、車庫の隙間でロープの早結びの練習をしていました。
目にもとまらぬ早業でした。


・救急車の中











救急車の中は小さな病院のようでした。
実際のサイレンも聞かせてもらいました。











消防車の中も沢山の機材でいっぱいでした。
















・煙体験ハウス
  実際の火事での避難の仕方を体験しました。
 防火服を着て準備万端。消防署の方の指示を真剣に聞きます。












沢山の方々から説明をして頂きました。
また、最後にお約束も教えてもらいました。
  ・火遊びをしない
  ・火事になったら大人に知らせる
  ・避難訓練の時から大人の言うことをよく聞く












子ども達は見たこと、聞いたことを楽しく会話しながら帰ってきました。











「ありがとうございました!バイバーイ!」




 







 消防署の建物は階段の一段一段も高く、三階まで上がるととても良い景色でした。
沢山の話を聞いたり、実際体験したことを嬉しそうに話をしている子ども達です。保育園で、緊急車両の絵を描いて二階に展示しているので、見て下さいね。